医療機関支援チャリティー事業 医療用具贈呈式を実施しました

医療機関支援チャリティー事業 医療用具贈呈式

医療機関支援チャリティー事業 医療用具贈呈式を実施しました

尚巴志ハーフマラソンin南城市大会大会実行委員会では、第19回大会の延期に伴い、毎年大会で多大なご支援をいただいている医療機関と、日夜コロナウイルス感染症の治療に奮闘している医療スタッフの方々に感謝の意を表するため、医療機関支援チャリティー事業を実施しました。

当チャリティー事業で販売したプレミアムTシャツは761枚に上り、必要経費を差し引いた1,167,325円を活用して、N95マスク等計24,800枚の医療用マスクと30,000枚のPVC手袋を購入し、2月22日の贈呈式にて南部地区医師会へ贈呈しました。

医療機関支援チャリティー事業へのご協力、どうもありがとうございました。

チャリティー企画の詳細はこちら。

この記事をシェア