レースガイド

高低差

※あくまでおおまかな目安です。厳密な地点、標高は実際とずれている場合があります。

高低差

コース上の注意点

ハーフマラソンの部のスタート地点は、佐敷小学校前となります。ゴールは前回同様シュガーホール駐車場前となります。距離は21.442kmとなります。

ハーフマラソンの部は第14回より安全確保のため一部コースを変更しております。「沖縄のみち自転車道」を通らず、親慶原の県道137号線を通り、「つきしろ入口」を左折します。

下記の通り関門規制を行います。制限時間に間に合わなかったランナーはすみやかに競技を中止し、歩道へ移動してください(リタイヤバスにて収容します)。
場  所:13km地点(知念小学校前)
制限時間:11時00分

コースの楽しみどころ

スタート

尚巴志ドラの合図でスタート!尚巴志門をくぐって南城路をさわやかに駆け抜けましょう!スタート地点では申告タイム順に整列します。

5km地点。距離1.2km、150mの高低差の新里坂は多くのランナーを苦しめる「尚巴志ハーフマラソン」最大の難所でもあり、人気のゆえん。

ニライ橋・カナイ橋

11km地点。南城市内でも人気の絶景スポット。太平洋に浮かぶ神の島・久高島を望めながら、ニライ橋、カナイ橋の2つの橋を駆け下ります。

知念半島

16〜20km地点。知念半島をぐるりとまわる後半戦は平坦な道のり。地域住民が心を込めて植え付けた花々が咲き誇っています。